第13期 法華塾  「これでいいのか日蓮宗!」 これでいいのか日蓮宗! 法華塾 日蓮宗

これでいいのか日蓮宗!

さまざまな危機を抱える現代社会に生きる私たちは
日蓮聖人の誓願である仏国土顕現ができるのか?
自らの足元を見つめ直し、将来の指針を見極めるために
「これでいいのか日蓮宗!」と問いかけます。


法華塾とは
真の仏道を求めて、釈迦仏・法華経を仰ぎ、日蓮聖人を師として集う者たちが、
年齢・性別・経験を超えて、語り合い、論じ合い、学びあう「共育の場」です。


第13期の内容と日程

1日目は特別講師により特別講義と、法華経修行の正行である唱題行、
2日目の「お目覚めタイム」では『これでいいのか日蓮宗!』というテーマについて、
参加者全員で発想し、発言し、「三人寄れば文殊の知恵」を体験していただきます。


第1回 5月20日(月)~21日(火) 京都立本寺
特別講義 「檀信徒が宗門に求めるもの」
講師 池上幸保氏
平成25年より日蓮宗全国檀信徒協議会会長に。大本山池上本門寺・本山大坊本行寺の筆頭総代を務める。
日蓮聖人の大檀越で、池上本門寺の寺領を寄進した池上宗仲公から数えて32代目当主。
僧俗が一致協力して宗門を盛り上げるよう各種会議や講演等で呼びかけている。


第2回 9月10日(火)~11日(水) 仙台孝勝寺
特別講義 「社会の中の日蓮宗 ~寺と法とお金~」
講師 勝桂子氏
ファイナンシャル・プランナー、行政書士、葬祭カウンセラー。遺⾔、相続、改葬、任意後⾒、死後
事務委任などエンディング分野の実務に応じるほか、各地の僧侶研修、⼀般向け講座に登壇。
著書『いいお坊さん ひどいお坊さん』『聖の社会学』『⼼が軽くなる仏教とのつきあいかた』等


第3回 11月25日(月)~26日(火) 池上本門寺 
特別講義 「宗門大学の課題」
講師 浜島典彦師
日蓮宗立熊谷学寮寮監を十七年間勤務の後、日蓮宗宗務院伝道部伝道企画課長などを歴任。
現在、身延山大学学長。東京都荒川区修性院住職。法華塾運営委員
著書『法華経・全28章講義』『日蓮を読み解く80章』『お題目と歩く 近世、近現代法華信仰者群像』等

募集要項

◆日程 : 
第1回 平成31年5月20日(月)~21日(火) 京都立本寺(立本寺には泊まりません)
第2回 平成31年9月10日(火)~11日(水) 仙台孝勝寺(孝勝寺には泊まりません)
第3回 平成31年11月25日(月)~26日(火)池上本門寺(朗峰会館に宿泊)
※各回とも初日11時集合・2日目17時前に解散予定。

◆会場 : 京都立本寺 京都市上京区七本松通仁和寺街道上る一番町107 ℡(075)461-6516
仙台孝勝寺 宮城県仙台市宮城野区榴岡4―11―11 ℡(022)256-5402
池上本門寺「朗峰会舘」 東京都大田区池上1-2-1 ℡(03)3752-3101

◆対  象 : 教師・寺庭婦人・寺族・檀信徒・一般 「学びたい!」という思いを持っている方ならどなたでも

◆受講料 :第1回・第2回(宿泊は各自で手配してください)12,000円、
      第3回(宿泊費込み) 15,000円
※食事・受講料・教材費を含む宿泊(第1回・第2回は宿泊費含まず)。毎回受講初日に納入)

◆募集人員 : 20名 (定員になり次第締め切ります)

◆申込み : 下記申込書に必要事項をご記入の上、事務局までFAXか郵送にてお申込み下さい。
(受講申込者には、追って詳細な講義日程・準備品等をお知らせします)

◆問合せ先 : 〒146-0082 東京都大田区池上1-19-10 永寿院内「法華塾」事務局
  TEL(03)3751-0533  FAX(03)3751-0556

◆主  催 : 法華塾運営委員会   
  

法華塾

法華塾 日蓮宗

第13期 法華塾  「これでいいのか日蓮宗!」これでいいのか日蓮宗!

イベント・行事



2019-05-27~第13期 法華塾  「こ...

2018-10-27~池上市民大学 第13期受...