永代供養墓

「未来へ」

    遺跡霊園 永代供養墓

東京都大田区池上 永寿院 永代供養墓
共に修行をしながら、人生を総括し、文化を遺す。この永代供養墓は、単なる個人のお墓ではなく歴史的なモニュメントなのです。永寿院住職 吉田尚英 東京都大田区池上 永代供養墓

弥生住居跡・古墳・江戸大名墓と重層する歴史的遺跡内に、現代を生きる私たちの歴史を刻むために墓地をつくりました。
「歴史の扉ページ」をご参照下さい。

永代供養墓のお申し込みをされる方には、過去から未来へと歴史を受け渡すお手伝いをしていただく意味で金銭的なご負担もお願いしています。


この墓地の永代供養料には、二千年の歴史の重みが含まれます。

あなたの人生を歴史の一頁に刻んでみませんか。

                                永寿院住職 吉田尚英

永代供養墓 東京都大田区池上 永寿院 日蓮宗

遺跡霊園 永代供養墓

この遺跡霊園の供養と維持管理は永寿院で行ないます。盂蘭盆会、彼岸会の合同供養、御命日のご回向なども住職とご縁の方が行ないます。
しかし百年単位で考えると、社会情勢の変化や経済事情によって十分な管理ができなくなるかもしれません。
その時にこの場所に眠る人たちの想いや信仰が、遙か未来の人に伝われば、何らかの形で遺されていくことと信じています。

永代供養墓 写真 東京都大田区池上 永寿院 日蓮宗

古墳遺跡内合祀墓(永代供養墓・合葬墓)

東京にはたくさんの古墳がありますが、開発のため壊されたものや、いまだに確認されていないものも多いそうです。巨大な墓も千年以上の時を経ると忘れられてしまいます。
今回発掘調査・復元された「堤方権現台古墳」という遺跡の一角に納骨堂を設け、1500年前の先人とともに、お題目の光に包まれて共に生き続けるようにとつくられたお墓です。


永代供養墓 古墳遺跡内合葬墓

墓誌と花立て

永代供養墓 合葬墓 写真

古墳と一体化した墓地

永代供養墓 合葬墓 遺跡

遺跡のレリーフと復元住居

永代供養墓 合葬墓 遺骨 納骨堂

納骨堂内部

古墳遺跡内合祀墓 申込み概要


申込み資格

故人や申込者の宗教宗派は問いませんが、日蓮宗の供養方式に同意される方。


費用

※分割納入のご相談に応じます。

①永代使用料

ご遺骨一体200万円
(事前に専用骨壺をご用意いただけば、夫婦・親子等は同じスペースに納骨できます。ご相談下さい)

②年会費

一人一万円 (申込者又は継承者が生前のみ)

③文字刻代金、埋葬手数料等

別途お支払いとなります。


永代供養

現時点では遺骨の改葬や他の遺骨とまとめて土に還すということは考えておりません。未来の人々に永代の供養をしてもらえるように、メッセージを遺す事が出来るお墓にしたいと考えています。


申込み・入会

北側より順に場所を指定させていただきます。

申込み後、生前法名の授与を行い入会とします。


葬儀

会員が亡くなった際、葬儀は永寿院住職の指導のもと執り行います。葬儀のお布施はお納めいただきます。なお、お布施の金額に決まりはありません。
葬儀の生前予約、遺骨の引き取り等のご相談にも応じます。


その他

※申込みにあたっては、まず永寿院住職までご相談下さい。電話・メールにて面談日を調整させていただきます。


お問い合わせは電話 03-3751-0533
メールinfo@eijuin.jp

またはお問い合わせページからお願いいたします。

永代供養墓 古墳遺跡内合葬墓

碑名「永寿」

永代供養墓 古墳遺跡内合葬墓 説明イラスト

万両塚型個人墓(永代供養墓・個人墓)

万両塚宝塔の銘文には、「逆修七分全得」という記述があります。「逆修」とは、生前に自らの死後の追善のために仏事を営むこと、「逆修七分全得」とは、死後の追善供養をしても七分の一の利益にしかならないが、生前に墓をつくるなどの善行をつめば、七の功徳全てを得ることができるという教えです。
この個人墓は、生前に万両塚と同型の塔を建て、法華経の教えと共に久遠の時を生き続けようというお墓です。


永代供養墓 万両塚宝塔個人墓
永代供養墓 万両塚宝塔個人墓 写真
永代供養墓 万両塚宝塔個人墓 内部 墓石

納骨室内には既に宝塔が納められています。

永代供養墓 万両塚宝塔個人墓 内部 骨壷

納骨室には骨壷2体が納まります。

万両塚型個人墓 申込み概要


申込み資格

故人や申込者の宗教宗派は問いませんが、日蓮宗の供養方式に同意される方。


費用

※分割納入のご相談に応じます。

①永代使用料 ※墓石代(台・宝塔)を含む

一塔500万円
(夫婦・親子等、ご遺骨二体まで納骨可能です)

②年会費

一人一万円 (申込者又は継承者が生前のみ)

③文字刻代金、埋葬手数料等

別途お支払いとなります。


永代供養

現時点では遺骨の改葬や他の遺骨とまとめて土に還すということは考えておりません。未来の人々に永代の供養をしてもらえるように、メッセージを遺す事が出来るお墓にしたいと考えています。


申込み・入会

申込み順に希望の場所を選ぶことができます。

申込み後、生前法名の授与を行い入会とします。


葬儀

会員が亡くなった際、葬儀は永寿院住職の指導のもと執り行います。葬儀のお布施はお納めいただきます。なお、お布施の金額に決まりはありません。
葬儀の生前予約、遺骨の引き取り等のご相談にも応じます。


その他

※申込みにあたっては、まず永寿院住職までご相談下さい。電話・メールにて面談日を調整させていただきます。


お問い合わせは電話 03-3751-0533
メールinfo@eijuin.jp

またはお問い合わせページからお願いいたします。

永代供養墓 万両塚宝塔個人墓

契約後、生前に塔を建てます。

永代供養墓 万両塚宝塔個人墓 説明イラスト
永代供養墓ページトップへ